• 公式facebookページ
お菓子の話やお店の出来事をお届けします。
2018年06月06日

水無月

おはようございます。

水無月、作りました‼️

6月の和菓子『水無月』

6月30日に、残りの半年の無病息災を祈願して食べるお菓子。

上が小豆で、下がういろうの、三角形のお菓子です。

ういろうは「氷」、小豆は「厄払い」の意味があります。

昔宮中では、氷を口にして暑気を払いました。

しかし、庶民にとっては氷は貴重でした。

夏に氷を食べると、夏バテをしないと考えられ、ういろうを氷の代わりに食べた事が、「水無月」の由来だと言われています。

6月限定の『水無月』

ぜひお召し上がり下さい!


新岩城の水無月